(7.7報告①)まやかし「加憲」も「改憲」も、どっちも危ない!-24条が安倍政権と改憲右派に狙われる理由

安倍政権の改憲の動き、中でも24条の改憲について、最新の情報と危機感を共有すべく、当キャンペーンでは、先の7月7日に、上記のようなイベントを開催しました。

参加者は48人、来場者からのカンパは22,020円にのぼりました。ご参加、ご協力、どうもありがとうございました。いただいたカンパは、今後の活動に役立てたいと思います。

今回のイベントを開催した背景は、今年の5月3日、憲法記念日に、安倍首相が表明した「加憲」発言に対する危機感です。この発言を受けて先の国会会期内に政府は、憲法審査会を開き、改憲にむけての議論を進めようとしています。また秋の国会会期中に開く予定の同審査会にむけては、各党にも「改憲案」を提出するよう、求めてもいます。

この6月に自民党憲法改正推進本部は改憲項目として「自衛隊の明記」「教育の無償化」「緊急事態条項(大災害時を念頭に衆院議員の任期を延長する緊急事態条項の創設)」「参議院選挙区の合区解消」の4つを例示しました。そこには24条改憲または加憲についての言及はありませんが、24条に「家族保護規定」を加える動きは引き続き活発だと私たちは考えています。

その前提で、今回のイベントでは当キャンペーン呼びかけ人の3名が、安倍政権とその周辺で24条改憲を推進しようとする右派らの動きや意図について、各自の視点から問題提起しました。

各登壇者の発言と質疑応答の概要を簡略にまとめたものを、順次紹介していきます。

ぜひ、ご一読いただければ幸いです。

 

山口智美 (モンタナ州立大学教員、文化人類学)
右派が「加憲」にこだわる理由

24条を変えようとしているのは誰でしょうか? 彼らはどんな動きをしているのでしょうか?

改憲右派として活発な動きを見せている団体には、日本最大の右派団体「日本会議」とその女性部の「日本女性の会」、日本会議系の右派が憲法に特化した運動体として立ち上げた「美しい日本の憲法をつくる国民の会」などがあります。これらの改憲右派はこれまで、次のような活動をしてきました。

・国会議員署名
・地方議会での憲法「改正」決議の推進
・国民投票に向けての名簿作りを目指す1000万人改憲署名運動や大規模集会
・「憲法おしゃべりカフェ」など小規模な勉強会の開催
・全国各地を回るキャラバン
・改憲DVDの上映運動

そして最近はインターネット動画サイトとして「KAIKENチャンネル」を立ち上げるなど、さらに多彩な活動を展開し、改憲スケジュールを立て着々と改憲に向けて取り組んでいます。

そのような動きの中で安倍首相から発された、現行9条に自衛隊を明文で書き込むという「改正」表明は、唐突に見えて実は、改憲右派の間では以前から主張されてきたものです。

憲法に不足しているところを補うという、「加憲」を目指すべきだという主張は例えば、安倍首相のブレーンと呼ばれる伊藤哲夫氏を代表とする「日本政策研究センター」の発信にもみられます。同センターの最新刊行物『これがわれらの憲法改正提案だ』(伊藤哲夫、岡田邦宏、小坂実 2017年)では「現行24条には手を触れるつもりなどない」が、それを補完するものとして家族保護の条項を加えた「加憲」を目指すべきだ、と明言しています。一方これまでの自民党の24条改憲案は、家族の保護に言及せず『家族は、互いに助け合わなければならない』と定めているために護憲派の反対を招いている、と彼らは主張しています。

つまり、彼らが現行24条に手を触れないのは、24条を尊重しているからではありません。24条が少子化や家族の崩壊を招く、というのが彼らの基本認識。個人ではなく家族を「社会を構成する最も基本的な単位」 とし、家族は「次世代の再生産機能を担う集団」とする考え方、別姓や性的少数者など、多様な家族のあり方を許容しない姿勢など、現行24条を否定する方向性は同書にも明らかで、そこは揺らいではいないのです。

そもそも彼ら改憲右派の考える「加憲」というのは、リベラル派でも意見の割れやすい「自衛隊明記」などを掲げて憲法を変えさせたくない人たちの分断を狙い、まず改憲の前例を作り、その後さらなる改憲につなげていこうとするもの。24条も含め、人々の同意を取り付けやすい、と彼らが考えている「加憲」論は、自民党改憲案と同じように危ないものなのです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中