神奈川新聞「時代の正体」24条の危機(3)「差別は痛み」届かず

神奈川新聞「時代の正体」の「24条の危機」シリーズの3回目は、北原みのりさんと木村草太さんの対談です!
http://www.kanaloco.jp/article/204011

(冒頭抜き書き)
【時代の正体取材班=田崎基】家族や婚姻について定めた憲法24条。その快晴の動きをけん制しようと動きだしたキャンペーン。9月2日に都内で開かれたキックオフシンポジウムでは、憲法学者で首都大学東京教授の木村草太さんと、作家の北原みのりさんが対談した。

連載への感想やエールは、お客様相談室:045−227−0090

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中