神奈川新聞「時代の正体」24条の危機(2)「愛は勝つ」の意味

神奈川新聞の「時代の正体」で「24条の危機」が4回にわけて掲載されます。2回目は、24条変えさせないキャンペーンのキックオフシンポジウムから、木村草太さんの発言です。
http://www.kanaloco.jp/article/203659

(冒頭抜き書き)
【時代の正体取材班=田崎基】今夏の参院選の結果を踏まえ、憲法改正に向けた議論が衆参両院の憲法審査会で本格化する。中でも改憲条項として急浮上しているのが24条。改憲論議が熱を帯びる中、「24条変えさせないキャンペーン」と銘打ったプロジェクトが始動した。皮きりとなるシンポジウムで基調講演した憲法学者の木村草太さんは、24条の成立過程や理念、意義について語った。

連載への感想やエールは、お客様相談室:045−227−0090

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中