神奈川新聞「時代の正体」24条の危機(1)抵抗感薄く狙い打ち

10月4日付の神奈川新聞「時代の正体」で、先日のキックオフシンポジウムから能川元一さんのお話が掲載されました! 現在、無料公開にしてくださっていますので、ぜひぜひお早めに!
http://www.kanaloco.jp/article/203502

明日以降も、24条についてシリーズで掲載される予定ですので、要チェックです!

(冒頭抜き書き)
婚姻や男女平等を規定した「憲法24条」。その改正案を盛り込んでいる自民党憲法改正草案に、専門家は「戦前の家族観や家制度を取り戻そうとしている」と警鐘を鳴らす。女性差別や人権問題にも関係する24条改正への危機感から9月に発足した「24条変えさせないキャンペーン」。上智大学(東京都千代田区)で開かれたキックオフイベントに登壇した右派の動向に詳しい大学非常勤講師の能川元一さんは「24条は改憲条項として狙われる可能性がある」と指摘する。主な発言を紹介する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中