8月5日号の週刊金曜日

8月5日号の週刊金曜日の特集は「日本会議と憲法」。
「24条変えさせないキャンペーン」呼びかけ人の1人、山口智美さんが「先祖から子孫まで「縦の関係」重視 “伝統的”な「家族」の復興」というタイトルで寄稿しています。


そのほか、安倍政権の別動部隊と言える「日本会議」の女性組織「日本女性の会」が全国で展開している「憲法おしゃべりカフェ」についてや、「憲法24条改悪が一番コワイ! なぜ「家族条項」が狙われるのか」として、太田啓子さんと北田暁大さんが対談するなど、盛りだくさんの内容です。
24条に限らず自民党が目指す改憲は、私たちひとりひとりの人権を制限し、尊厳を奪うものであることがわかります。「9条改憲」の前に来ると言われている家族条項、緊急事態条項。ほかのメディアもこの連関についてもっと発信して欲しいです。

 

http://www.kinyobi.co.jp/

週刊金曜日

8月 5日発売 580円(税込)

8 5(1099)

日本会議は「選択的夫婦別姓」「婚外子相続差別撤廃」「性教育」に反対し、議員などを通して男女共同参画関連政策へのバッシングを続けてきた。憲法24条が謳う「個人の尊重」や「両性の合意のみ」に基づく婚姻、という概念も戦後改革で押しつけられたものとして反対し、個人より家族や国家が大事だと強調する。その日本会議が、最近特に女性をターゲットにしているらしい。日本会議の女性組織「日本女性の会」が、女性を主な対象とした憲法の勉強会を各地で開いている。世論調査をみても男性より女性のほうが改憲に慎重で、かつ投票率も高いため、国民投票で勝つために女性をとりこもうという狙いだろう。日本会議の目指す改憲が実現したら、どのような社会が待っているのか。

  • 先祖から子孫まで「縦の関係」重視 “伝統的”な「家族」の復興 山口智美
  • 図解 ジェンダーバッシングと日本会議
  • 憲法24条改悪が一番コワイ! なぜ「家族条項」が狙われるのか 対談 太田啓子×北田暁大
  • 9条改憲より怖い三つの理由 緊急事態条項は「人権侵害条項」だ 伊藤真
  • 小池清彦・新潟県加茂市長が批判「緊急事態条項」は自治体の防災に不要で有害 小池清彦
  • 『憲法おしゃべりカフェ』でおしゃべり『週刊金曜日』女子会
  • 「女子の集まる憲法おしゃべりカフェ」に行ってみました。 編集部
  • 戦争法廃止を求める宗教者の会・奥田靖二事務局長に聞く 宗教者としての存在意義が問われている
  • 谷口雅宣「生長の家」総裁インタビュー 日本会議を語る(上)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中